--年--月--日(--)--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「横手焼きそば」

2009年11月21日(土)21:40

今回食べ歩いたお店はB級グルメで話題の横手焼きそばの店「元祖神谷焼きそば屋」に行ってきました。

横手焼きそばはこのお店が発祥の様で、店内には歴史を感じさせる写真などが飾られていました。


場所は秋田自動車道の横手ICから車で約5分の距離です。


私は肉玉子入り焼きそばの「中」(700円)を注文しました。「並」、「中」、「大」と量によって区別され、

選ぶ事が出来る様です。

横手焼きそば


食べた感想は賛否両論あるようですが、私はとてもおいしかったです。否定的な意見を言う人は期待

しすぎたのかもしれませんね。

ここで、横手焼きそばと普通の焼きそばの違いを簡単に紹介

・麺がやや太く、もっちりとした感じがある。

・紅生姜ではなく、福神漬けが添えてある。

・ひき肉が入っている。


店内は30席ほどあり、小奇麗な感じでした。駐車場もあり、車でも心配することはありません。何より

も雰囲気があったのは、店主の方です。ご夫婦でやられているのでしょうか、かなりのご年配で店の

歴史と哀愁を感じました。

外観


私は東北出身では無いので、東北に来て初めてこの焼きそばの存在を知り、いつか食べてみたいと

思っていたのですが、念願がかないました。また行ってみたいです。


ごちそう様でした。

■訪れた店:「元祖神谷焼きそば屋」 秋田県横手市大屋新町中野117-67 TEL0182-33-5575

スポンサーサイト

「ぴょんぴょん舎」

2009年11月06日(金)23:12

私は食べている時と眠る時が至福の時です。

と、いうことで・・・


これから、アメカジアイテムのご紹介の他、我が家の食べ歩き武勇伝を紹介していきます。


我が家は、かなり出不精[デブでしょう、ではないです(笑)〕な家庭ですが、たまに外出をして、おいし

いものを食べに行きます。(逆に言えば、食べる為に出かける?)


そんな我が家が訪れたお店を簡単にご紹介します。


今回は焼肉・冷麺でおなじみの盛岡にある「ぴょんぴょん舎」です。

私は類にもれず、盛岡冷麺を頂きました。この歯ごたえがたまらないんですよね。

盛岡冷麺

そして、冷麺だけでは飽き足らず、ミニビビンバも

ミニビビンバ


やっぱりおいしかったです。ちなみに冷麺はお土産もあります、そしてお土産を購入したことは、言う

までもありません。


盛岡と言えば、盛岡冷麺だけではなく、じゃじゃ麺、わんこそばなども有名ですよね。

食いしん坊の私にとって、魅力の地です。


ごちそう様でした。


■訪れた店舗:「ぴょんぴょん舎都南店」 盛岡市津志田南1丁目1-55  TEL019-639-7666                       


今回はここまで。





IE 5.5000]>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。