FC2ブログ

--年--月--日(--)--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地情報 パート4

2011年03月22日(火)19:01

宮城県人にとっても、福島第1原子力発電所の事故による放射能漏れは大変気になるところです。

ご紹介する宮城県のサイトで、宮城県内における空間放射線の測定量のモニタリング結果を公表しています。

「こちら」 からご覧頂けます。


公表されている数値は1時間あたり、空気中にどれくらいの放射線が含まれているか、ということです。

ちなみに22日の仙台市なら、1時間あたりの放射線量が0.16マイクロシーベルトです。

通常値よりも高いですが、全く心配ない値と言えるそうです。

と、言うのも、CTスキャン1回の放射線量がおよそ6000マイクロシーベルトなので、

22日の仙台市の値で、24時間外にいて、一年間過ごしたとしても、CTスキャン1回分と比較して、

1/4程度の量に過ぎません。

ちょっと安心しましたね。


また、他県の値と比較したい方は 「こちら」 からご覧になれます。

参考にして下さい。


「頑張れ、東北! 必ずや復興を遂げる!!」



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nmm36391.blog18.fc2.com/tb.php/198-8a2ddc24
    この記事へのトラックバック



    IE 5.5000]>
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。