FC2ブログ

--年--月--日(--)--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またですか・・・

2011年04月09日(土)18:13

4月7日23時32分頃

宮城県沖を震源地とする震度6強の地震が発生しました。

私は、その時、自宅で就寝していました。

寝込みを襲われたせいか、3月11日の本震と同じくらいの揺れを感じました。

本震と同様、地震の最中に停電した為、揺れがおさまるのを待って、外に出た。

住んでいるマンションに損傷がないかを確認すべく、外に出て懐中電灯で照らしましたが、とりあえず、

大きな損傷が無いと判断し、室内に戻りました。


そこで、思ったことは、「やっぱりきたね」


ここ数日、あまり大きな余震が無く、ちょと安心していたのですが、逆にそれが怖いとも思っていました。

やっぱり大きいの来たね・・・妻と顔を見合わせました。


我が家の被害状況としては、本震の時ですら倒れなかった食器棚が倒れ、食器の半分以上が壊れました。

また、加湿器も落ち、水のタンクが割れた為、辺り水びだし。

元々、ガスが復旧していないので、ライフライン全てが遮断されました・・・



8日(金)は、朝から部屋の片づけを行い、また食糧不足になるのでは・・・との思いから、近くのスーパーに

買い出しに行きました。そのスーパーは営業していたが、停電の為、定員さんがお客一組に対して一人ついて頂き、

懐中電灯で照らして商品を選ぶという形で買い物をしました。


そして、昼くらいには、電気、水道が復旧した為、今回の地震前の生活に戻ることが出来ました。

8日の周辺状況は、思っていたより普通で、特にパニックになっている様子は無かった。



今回の最大余震を受けて、「正直、もう勘弁してくれ」と思いました・・・

復興への道を歩み出した途端、出端をくじかれた格好となり、ちょっと虚しくなりました。


コメント

  1. クオ | URL | -

    少し気が抜けていました…

    こんばんは。
    ガソリンが安定し、生活が落ち着いてきたので、
    気が抜けていましたv-409
    そんな時に強い揺れでビックリしました!!

    ひでぼんさんのお宅、
    電気と水道が復旧して良かったですねv-352

  2. ひでぼん | URL | -

    クオさんへ

    こんにちは

    クオさんはお風呂に入っていたんですよね。
    それは本当に大変でしたねe-443
    無防備な状態では、すごく怖かったでしょう。

    最近は、小さい余震なら気にならなくなって
    しまって、大きい余震は来ないだろうと高を
    くくっていました・・・ダメですね。

    クオさんもひとまず無事で安心しました。
    これかれも注意して下さいね。

    ※遅ればせながら、クオさんのブログも勝手にリンク
    させて頂きました。いつも楽しみにしています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmm36391.blog18.fc2.com/tb.php/202-2bc6a52f
この記事へのトラックバック



IE 5.5000]>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。